K2の革職人 松下幸一

熊本天草で生まれ育ち、学校卒業後、アパレル会社に勤務し、ファッションのノウハウを学び故郷の熊本・天草で婦人服専門店を開業しました。創業からたくさんのお客様に支えられて現在に至ります。
ファッションにこだわりを持たれているお客様も多く、コーディネートでのご相談も多いので、常にアンテナを張りトータルコーディネートのセンスを磨いてきました。
鞄単体だけでなく、衣類やシチュエーションに合わせたデザイン・大きさ・色・かたち・・・アパレルでの経験を生かしあなたの望むベストマッチをご提案させていただきます。
ディティールにこだわるお客様、こだわりに逸品がほしいお客様
ぜひ一度私までご相談ください。

革の鞄の完成まで

革製品は8割完成した段階でお渡しします。

「え?」と思われた方もいるとおもいます。
しかし当店がお作りできるのは8割までなのです。
残りの2割はお客様自身が使っていただくことで完成する、それが革製品です。

革は使い込むことで色艶が増し、経年変化とともに、あなただけの味がでてきます。
鞄は古くなると劣化する事が当たり前ですが、革の鞄はその逆で使えば使うほど、時が経てば経つほど、深みが増しあなただけの鞄として完成していきます。

イタリアンレザー

イタリアトスカーナ地方 サンタクローチェで1967年の創業以来、
フランス産の厚みのある良質な原皮と、徹底的にこだわり抜いたアルゼンチン産のケプラチョタンニンを使用し、
最高級のイタリアンレザーを作り続けている La Perla Azzurra社のレザー。
イタリア植物タンニンなめし革協会認定商品で高品質なイタリアンレザーをご用意させていただいております。

カントリー4

フランス産の厚みのある良質な原皮を使用し、1967年から一貫してこだわりを持って作り続けられている100%ベジタブルタンニンなめしの極上レザー。
タンニンが繊維の奥までしっかり入り、特別な獣脂で加脂され、繊維密度の緻密さを感じられる固めの表面と、こしがありながらもしっとりとしており、大粒で焼き上げられたシュリンクが特徴です。
バケッタ製法ならではの、エイジングも楽しめるまさにイタリアの至宝。


ミズーリ・ベリー

オイルレザー。
ベリー(腹部)はバック(背部)に比べて、部位により不規則なシワやムラ、小傷・小穴などがみうけられる素材で、天然皮革らしい様々な表情を見せてくれます。
大きさ的にも小物作りには最適です。
革の内部にたっぷりと染み込ませているニートフットオイルが、使い込んでいくうちにじっくりと熟成されて、手触り通夜ともに増していきます。
どんどん育ち、馴染んでいくエイジングレザーです。職人の長年の経験と技術から生み出された最高級レザーのミズーリ・ベリーは、しっとりとした手触りと、高級感溢れる艶が特徴のイタリアンレザーです。


アルノ

イタリア トスカーナ地方 サンタクローチェで昔ながらのバケッタ製法で作られた染料、芯通しのフルベジタブルタンニンスムースレザー。
しっかり繊維が詰まった上質な原皮を使っていますので、きめの細かい吟面が、作品に立体感と存在感を与えてくれます。
イタリアンレザーならではの高級感と、美しく経年変化していく様は、手間隙を惜しまず、こだわりにこだわり抜かれた製造哲学に基づいています。
ダブルショルダーなので、繊維がしっかり詰まっており、端まで余すところなくお使い頂けます。
素材として、最高級と言って間違いありません。


フィオーレ

イタリア トスカーナ地方 サンタクローチェで昔ながらのバケッタ製法で作られた染料、芯通しのフルベジタブルタンニンシュリンクレザー。
繊維をほぐす加工を行い、やさしいシュリンクに仕上がっています。しなやかで、しっとりとした手触りと風合いが特徴です。イタリアンレザーならではの発色の良さと、美しく経年変化していく様は、手間隙を惜しまず、こだわりにこだわり抜かれた製造哲学に基づいています。
ダブルショルダーなので、繊維がしっかり詰まっており、端まで余すところなくお使い頂けます。
素材として、最高級と言って間違いありません。


ご案内している素材は取り扱い品の一部となります。
ご要望に合わせ、必要な素材を仕入れ製作をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。